個別指導のパシフィック・セミナー|札幌市白石区の自立学習型の学習塾

資料請求・お問い合わせはこちら
大学・高校・中学受験は個別指導のパシフィック・セミナー(くじら塾) くじら塾の特徴をもっと詳しく見る

2020年度入試 合格速報!

北海道大学 合格

小樽商科大学 合格

北海道教育大学 釧路校 合格

中学受験でも結果が出ています!

開成中等教育学校 合格

札幌日大中 SA(スーパーアクティブ) 合格

藤女子中 合格

合格した皆さんおめでとうございます!

1年に1度の入塾大応援キャンペーン!

パシフィック・セミナーで夢をかなえよう。

入会金(通常15000円税抜)無料!

新小1~高3生対象

中学入学おめでとう!新中1生年間教材費半額!

英数2科目(通常18000円税抜→9000円税抜)に割引

春期講習 入門講座4コマ無料!

新小1~高3生対象 

4月分通常授業料 無料!

新小1~高3生対象 ※新中1生の場合 週6コマ24000円(月額・税抜)

最大週6コマまで。教材費、諸経費は別途かかります。

詳細は各校舎までお問い合わせください。

早春の候、皆様におかれましては、ご健勝のこととお慶び申し上げます。

 日頃より、パシフィック・セミナーの指導にご理解、ご協力を賜り、誠にありがとうございます。

 さて、「新型コロナウィルス」の流行、及び公立小中学校休校に伴う当塾の休校に対しましては、ご理解・ご協力をいただき、誠にありがとうございました。

つきましては、今後の当塾のスケジュールについて下記のとおりご連絡いたしますので、何卒よろしくお願いいたします。

授業について

3月10日(火)~22(日)の期間中、

学校長期休業中の各講習会と同様(朝・昼・夕・夜、各3コマ)の形式にて、

下記の内容に従い授業を実施いたします。

(1)通常授業より人数を減らし、生徒間の席を離して、濃厚接触とならない

よう配慮いたします

(2)うがい・手洗い・換気・教室内の除菌 等を徹底します

(3)3月3日(火)~3月21日(土)の3週間分のコマを、2週間の間で消化する形となります

(4)上記の期間での登塾が難しい場合、令和2年度の1学期中で授業の振替をお受けしますので、事前にお申し出ください。

 ※スケジュールに変更の希望があればご相談ください

ただし、人数の都合により調整の難しい時間帯がありますので、ご了承ください

春期講習について

春期講習は、予定どおり実施の方向です。ただし、札幌市の感染者数等の状況によっては実施について再検討し、3月20日(金)頃までにご連絡します。

細心の注意をもって、授業を運営していきたいと思いますので、ご理解、ご協力を賜りますように、よろしくお願い申し上げます。

パシフィック・セミナー

代表 北山 義晃

当塾では、札幌市内の小学校、中学校が休校中の
2月28日(金)~3月7日(土)まで、
通常授業をお休みさせていただきます。

期間中の対応は、以下の通りです。
・中3の高校受験生には、開講時間、質問対応等で、個別に連絡させていただきます。
・定期試験が中止になっていない高校生、並びに、私立中高生の生徒については、開講時間、質問対応等で、個別に連絡させていただきます。
・対応、指導するスタッフは必要最小限の人数で行います。
・この期間の受験生と試験前の生徒、保護者以外の教室への来訪はご遠慮いただきます。
・休校期間中の、家庭学習課題等は、各生徒、ご家庭宛に個別に連絡させていただきます。
・以上の処置は、一般的に周知されているウィルス対策と同等の処置、確認を行ったうえで、実施されております。
・受験生に悔いのない受験をさせるため、また、生徒の健康を守るための措置です。ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
・尚、3月9日(月)以降の対応につきましては、塾生の方に関しましては、別途連絡させていただきます。

新型コロナウィルスに対する、北海道、国の方針を最大限理解しつつ、
そのような中でも、未来を担う子どもたちに前向きに勉強してもらえるよう、
スタッフ一同精いっぱい対応させていただいております。
このような緊急事態の期間中、開校時間やお電話の受付等がご案内通りになっていない場合もございます。ご理解いただけますと幸いです。
なお、メール等をいただければ、対応可能なタイミングで返信させていただいておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

「キミのがんばり」を「成績アップ」に変える冬授業
詳細はお問合せ下さい。
①冬期講習 入門コース無料

(小1~高2生。テスト代・テキスト代は別途かかります。)

②12月分授業料無料
(小6・中3・高3は対象外です。テスト代は別途かかります。)
③年間教材費無料!(1月11日(土)までに手続きをされた方)

2科目分(10000円相当)が無料になります!

④入会金無料 通常15,000円(税別)

詳しいコースや料金に関しては、お電話またはこちらまでお問い合わせ下さい

■パシフィック・セミナー 白石校

011-868-8808

〒003-0025 札幌市白石区本郷通4丁目北8-15 くじらビル

■パシフィック・セミナー 澄川校

011-832-0930

〒005-0003 札幌市南区澄川3条2丁目4-12 澄川駅前パーキング2F

■パシフィック・セミナー 福住校

011-598-8188

〒062-0033 札幌市豊平区西岡3条1丁目6-7 

■パシフィック・セミナー 豊平校

011-598-8187

〒062-0908 札幌市豊平区豊平8条12丁目1-3 

さんすう教室開講!

 10月6日(日) 白石校にて今年の「さんすう教室」体験会&説明会が行われ、好評のうちに終了いたしました。ご参加くださった皆さまありがとうございます。

今年も自分の目標を目指して頑張るお子さんが集まっています。

 わずかながら残席がございます。興味をお持ちの方は詳しい日程などご案内いたしますので、白石校までお電話ください。

■電話
011-868-8808

2019年10月1日(火) パシフィック・セミナー 4校舎目となる

豊平校が新規開校いたしました。

近隣の小中学生、高校生の皆さん、体験授業にぜひいらしてください。

また、新規開校キャンペーンを行っております。

1、2か月分授業料無料

※小4~高2生の新規入塾者

2、入会金無料

通常入会金15000円(税抜)のところ、無料とさせていただきます。

3、年間教材費 無料(2科目分)

※小4~高2生の新規入塾者

豊平校へのお問い合わせは

TEL (011)598-8187

またはホームページのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

理科実験教室


理科に対して興味を持ってもらうために、パシフィック・セミナーでは、定期的に理科実験教室を行っております。

最新のおしらせ(2019年11月28日掲載)

12月:理科実験教室のテーマ

クリスマススペシャル!ふわふわスライム

対 象:小学1~6年生

日 程:12月1日(日)

料 金:無料
持ち物:筆記用具

パシフィック・セミナー白石校

対 象:小学1~6年生

時間:10:00~12:00 ( 小1-4年 )

   13:30~15:00 ( 小5-6年 )
TEL:011-868-8808

パシフィック・セミナー澄川校

対 象:小学1~6年生

時間: 13:30~15:00
TEL:011-832-0930

パシフィック・セミナー福住校

時間: 10:00~12:00
TEL:011-598-8188

パシフィック・セミナー豊平校

時間: 13:30~15:00
TEL:011-598-8187



次回はこのブログ上でお知らせします!

(さらに…)

  夏休みも終わり、再び高校生活が始まります。受験生の皆さんは予定通り勉強は進んだでしょうか。ここから受験勉強は本格化します。入試まであと半年ほどです。第一志望校合格を目指してがんばっていきましょう。

 今回は、主要私立大学の志願者状況についてお話しします。3ページ下部の表を見ながら読んで頂ければ幸いです。数年前より、大学定員厳格化のため上位大学では大幅に合格者を減らしました。その結果、2019年の入試ではほとんどの上位大学(早慶上智、MARCH、関関同立など)で、志願者を減らす結果になりました。一方で、中堅私大(日東駒専、産近甲龍など)では大幅に受験生が増えています。日大が減っているのはアメフト事件の影響であり、専修大学に受験生が多く流れたものと思われます。近畿大学は2年連続で出願者数1位の大学であり、15万人ほどの出願があります。そこでの1500人減なのでほぼ誤差と見てよいでしょう。

 上位大学は易化したのかというと、合格最低点を見ると一概にそうとは言えません。例年ならMARCHに合否ぎりぎりの状態で出していた志願者が、最近は中堅大学に絞って出願するケースが多いようです。よって、上位大学は難易度は大きく変わらず、中堅大学は難化するという状況になっています。 

 では、北海道の私大はどうか。北海学園大学は+765人、北星学園大学は+350人、北海道科学大学は+1394人と軒並み増えています。特に道科大はweb出願や複数出願のしやすさもあり、今年北海学園大学を抜き道内私大志願者数1位となりました。全体的に道内の私立大学入試でも難化が見られ始めています。さらに今年は最後のセンター試験の年です。入試システム変更の前年は出願が慎重になる傾向があり、さらに道内私立でも入試が激化する可能性があります。今年の受験生の皆さんは、この点を意識して勉強に取り組んでください。(石川恵一)