個別指導のパシフィック・セミナー|札幌市白石区の自立学習型の学習塾

資料請求・お問い合わせはこちら
大学・高校・中学受験は個別指導のパシフィック・セミナー(くじら塾) くじら塾の特徴をもっと詳しく見る

生徒さんの声・成績UPの実績

成績アップ事例

高校生

くじら塾出身者の進化事例


中学生

ある年の中3生の定期テスト成績UP事例

ある年の中3生の定期テスト成績UP事例

中学生の道コン(北海道学力コンクール)の成績UP事例

中学生の道コン(北海道学力コンクール)の成績UP事例

成績UPにつながった具体的な事例紹介|お子さんが勉強する習慣を身につけた事例

【事例 1】夏、合格率が2%だったAさん。

秋過ぎから、何となくスパート。
この生徒は力づくで勉強をするタイプです。

気分が乗らないと全くやらないのですが、
模試を受けるたびに出てくる新しい苦手分野を、とりあえず潰していきました。

年が明けてからは怒涛の勉強。

直前の5週連続模試の最後の2回は連続で98%。
受かってみれば、余裕の合格でした。

最初からやれよ。
と、胃を押さえながら
くじらもきりんも何度もつぶやいたものです。

よく頑張ったね。

【事例 2】文武両道

数学31点アップで70点越え。英語も80点越え。
総合で300点突破
したね。

クラブに全力投球しながら、本当にすごい。立派です。
クラブの主力だから、全くまとまった勉強時間が取れないもんな。

正に文武両道だね。

「宿題増やしてあげようか?」
と笑顔で語りかけると、
「いいえ、結構です。」
と笑顔で即答。

とても礼儀正しい青年に成長しました。

即答の甲斐なく、無理やり押しつけられたプリントを
結局律儀にこなしてくる君は、
すきま時間の利用が本当に上手になった。

そのことがたいへん嬉しいです。よく成長したね。

【事例 3】家庭に勉強は持ち込まない主義なんです。

家庭に勉強を持ち込まない主義だった○君。

今回から家でも勉強することにしました。
何回面談しても、
「どうしても家でまで勉強したくありません。」

の一点張りでした。
ところが、今回の定期試験前のある日、いきなり宣言しました。

「もうじき受験生なので家でも勉強することにします。」
「えっ?ほんと?」
「ええ。しかもやる以上は毎日やります。」

頑固さがいきなりいい方向に向いた瞬間でした。
5科目79点アップ。
社会16点アップ。英語27点アップ。理科42点アップ。

300点も余裕で越えました。
点数のアップなんかよりも、
君が家で毎日勉強していることが嬉しいです。


小学生

【模試・大会の実績】

●全国1位(小1、国算総合)
●北海道1位(小1-小3まで多数)
●小学生学力コンクール(道コン)総合1位、各科目満点(小3-小6まで多数)
●算数オリンピック大会・4年連続ファイナリスト輩出(各部門合計)

『教えてもらう』から『学ぶ』へ。

目的意識を変えると成績は上がります!
★小6で英検3級取得![小6 Iさん]
★小6で漢検3級合格![小6 Jさん]
★漢検満点合格!(小1-6年まで複数名)


保護者の皆様へ

生徒さんに「勉強は好き?」と聞くと、たいていの場合「キライ」という答えが返ってきます。 「なんで勉強キライなの?」と聞くと、“部活が忙しい”“先生のことを好きになれない” “親にやれって言われるから” など、いろいろな理由があがってきます。

そんな生徒一人ひとりにしっかり向き合い、周りはどうであれ自分のやるべきことは何かを見つめてもらうと、本当は勉強をもっとしたいのにできなくて困っていることが見えてきます。
勉強に向き合う姿勢ができれば、勉強のコツや楽しさを感じてもらうことでどんどんやる気につながってきます。
成績アップはもちろん、『目標達成』や『あきらめない気持ち』を身につけられる学習環境があります。

学習についてのご相談などございましたら、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら