個別指導のパシフィック・セミナー|札幌市白石区の自立学習型の学習塾

資料請求・お問い合わせはこちら
大学・高校・中学受験は個別指導のパシフィック・セミナー(くじら塾) くじら塾の特徴をもっと詳しく見る

4月号「おやこで挑戦!!頭の体操」

2016年4月25日に発行された北海道おやこ新聞での、

「おやこで挑戦!!頭の体操」

がんばって答えを出してみよう!

 

おやこで挑戦!!頭の体操4月号

画像をクリックで拡大できます。

 

 

いちねんせいになった きみへ!進級した君へ!
くじらからの挑戦状だ!

1.1年生から
おととい おきてから あさって おきるまで、よる ねるのは なんかい?

2.2年生以上
宇宙飛行士のマトニーさんは、ひょうんなことから火星に取り残されてしまいました。そこで救助の日まで、残されていたジャカイモを食べて暮らすことにしました。
ジャガイモを毎日5つずつ食べると、最後の2日は10こずつ食べることができます。
また、毎日6つずつ食べると、最後の一日はジャガイモなしで過ごさなくてはいけなくなります。
そこでマトニーさんは、毎日5つずつ食べて救助を待つことにしました。さて、マトニーさんは今ジャガイモをいくつ持っているでしょうか?

①マトニーさんが最初の日から最後の日まで、毎日5つずつジャガイモを食べると、ジャガイモはいくつあまるでしょう?
②マトニーさんが毎日6つずつジャガイモを食べるのには、あといくつジャガイモが必要ですか?
③最初の日から救助の日までは何日ですか?
④ジャガイモはいくつあるでしょう?
⑤あなたなら、救助の日までどうやって過ごしますか?

 

 

答えは北海道おやこ新聞を読んでね!

そして、頭の体操の下のほうにある「宿題クイズ」もがんばって解いてみよう!

「宿題クイズ」の答えは、北海道おやこ新聞2015年7月号に掲載するよ!

 

 

北海道おやこ新聞ホームページ

http://www.oyako-shinbun.com/