個別指導のパシフィック・セミナー|札幌市白石区の自立学習型の学習塾

資料請求・お問い合わせはこちら
大学・高校・中学受験は個別指導のパシフィック・セミナー(くじら塾) くじら塾の特徴をもっと詳しく見る

小1-3年

チェックポイント
  • ■さんすう・こくごは、勉強の習慣と学年で習う学習内容を身につけるよう指導しています
  • ■こくごは、言葉(漢字)や短い文章の基本を理解し、早くから豊富な表現に触れさせます
  • ■さんすうは、数と式の関係を理解させることに重点を置いて指導しています。
     このことによって、計算力が自然と身に付くだけでなく、
     応用問題・発展的内容にも柔軟に対応していく力がつきます
  • ■さらに、「パズルさんすう」とあわせて受講することによって、
     文章題・応用力を強化し、筋道をつけて考えることができるようになります
  • ■春・夏・冬の講習会も、先取り学習や弱点補強、学習習慣をつける、学校以外の勉強体験など、
     目的別に個別指導します
  • ■エジソンクラブの小冊子教材、数理つみき、数理パズル、プリント教材、名文書き写し、
     漢字・計算指導、文章問題集「よむ、かく、わかる!さんすう教室」など多岐にわたる指導方法、
     教材の中から一人ひとりに合わせた指導を行います。

低学年から学力を伸ばすコツ

図形問題と文章題、応用問題を中心とした考える学習によって、物事を多面的にとらえる感覚を養うと、柔軟な思考力を伴った算数の力が伸びます。

計算塾のデメリット

■計算と文章題をバランスよく指導しないので、計算だけできればいいような気持ちになり、
 考える力、応用力がつきにくい。

■たし算、ひき算、かけ算、わり算の問題を分けて指導するので
 問題の意味を本当に理解しなくても、問題が解けてしまいます。

パシフィック・セミナー(くじら塾)の能力開発のメリット

生徒が自分で学び取ることができるようになるためのカリキュラムを組んで、
 それを実践する生徒のサポートを先生が行います。

■勉強の仕方を身につけて、子どもが成長し、勉強に取り組めるようになるので
 自分の力で成績を上げていくことができます。

実績

全国模試(2科目総合)1位 小1男子
北海道学力コンクール(国語・算数)満点小3女子

sho_jikan

保護者の皆様へ

教科書内容のつめこみではなく、幅広い知識と好奇心、柔軟な発想力が身につくよう指導していきます。

将来、中学受験をされたり公立高校トップクラスをめざすためのクラスです。
学習量が増える高学年になってからではなく、時間に余裕のある低学年のうちから、高度な学習のための頭の土台作りができます。

体験授業をおすすめしています。ご興味のある方は、いつでもお問合せください。

お問い合わせはこちら