個別指導のパシフィック・セミナー|札幌市白石区の自立学習型の学習塾

資料請求・お問い合わせはこちら
大学・高校・中学受験は個別指導のパシフィック・セミナー(くじら塾) くじら塾の特徴をもっと詳しく見る

継続は力なり

「あれ?講習会は、昨日で終わりだよね?」
「終わりにするんなら来ませんよ。とりあえず、明日からまた来ますから。」
「・・・・だよねー。」
「ですよ!」

 入試を終えた足で、そのまま塾へ来たT君。
 一通り入試の報告が済んだ後に「明日、何時からなら塾に来ていいですか?」と尋ねてきた。
 冬休み前の予定では、入試が終わったら、残りの冬休みはとりあえず休んで、休み明けから中学の準備を始めることになっていた。
 ところが、発表もまだだというのに、勉強を再開すると言う。
 再開っていうか、途切れてないから再開ではないけどね。

 実は入試の後、勉強を続ける生徒は意外と多い。よく考えてみれば、入試以降も勉強は続くのだから、続ける方がお得だ。なぜなら、勉強の流れを一度切ってしまうと元に戻すのが意外と大変だったりするからだ。
 受験のあと、そのまま勉強を続けた人と、1回勉強をやめてしまった人とでは、6月の最初のテストのときに、偏差値で20程度差がつく。入試で、ほぼ同じ学力の人が集まるわけだから、この差はスタートとしてはとてつもなく大きい。そのまま大学受験に影響を与えかねない数字だ。

 少しずつ積み上げることの、いかに大きなことか。
1.01×365≒37.8
0.99×365≒0.03

普通のことを普通に継続しよう。          (くじら)