個別指導のパシフィック・セミナー|札幌市白石区の自立学習型の学習塾

資料請求・お問い合わせはこちら
大学・高校・中学受験は個別指導のパシフィック・セミナー(くじら塾) くじら塾の特徴をもっと詳しく見る

2014年12月21日発行【パシフィック通信 vol.125】

The more we do , the more we can do.
もっとやれば、もっとできる。


この世は2つのことからできている。
やりたいけどできないことと、
できるけどやらないこと。

なんて言葉もあるが、実際にやってみると
できてしまうことの方がずっと多い。

くじら流に上の言葉を言い換えるなら、次のようになる。

この世は2つのことからできている。
やったのでできたことと、
やらなかったのでできなかったこと。

さて今回は、君に3つの提案をする。

①目標を立てよう。
 もうじき新年がやって来る。同音異義語は、信念。だからかどうかは知らないが、新年に決めたことは信念を貫きやすい(ような気がする)。 ぜひ目標を立てて、それに向かっていこう。大体のことは、「決めて、継続すればできる」仕組みになっている。
②復習の習慣をつけよう。
 こつこつ勝つコツ。こつこつ続けることが、上手くいくコツだ。
 復習の習慣をつけよう。「毎日1時間復習するぞ!」より「帰ったら、必ず教科書やテキストを開くぞ!」の方が続けやすい。続けるには、ハードルを下げればよい。
 「家では絶対に勉強しません!」と、私の目をしっかり見(ニラミ?)ながら言い切っていた小学生が、「毎日1問だけなら復習してもいいです。」に変わり、「家でやる問題が足りません。宿題を増やしてください。」に変わり、結局、東高校に進学した例もある。
③机の周りを整理整頓しよう。 
 新年も近づいていることだし、机の周りを片づけよう。
 勉強の効率も上がるし、心もスッキリする。きっかけがあった方が片づける気も起きやすい。新年を迎える。これは立派なきっかけだ。

ぜひ、決めて継続し、成果を上げていこう。 くじら