個別指導のパシフィック・セミナー|札幌市白石区の自立学習型の学習塾

資料請求・お問い合わせはこちら
大学・高校・中学受験は個別指導のパシフィック・セミナー(くじら塾) くじら塾の特徴をもっと詳しく見る

生活リズムを整える

 もうすぐ運動会ですね。運動会は、ほとんどの生徒にとっては楽しみなイベントの一つです。運動会が嫌だという子も、いろいろな準備やお手伝いがあり、当日以外、競技以外のタイミングで子どもはそれぞれ何かしらの頑張りを見せるものです。そういう小さなところを見逃さずに誉めてあげたいですよね。

 さて、運動会のような大きい行事があると、日常生活のリズムが崩れがちになります。GWに調子が狂い、学校生活に戻ったと思ったら運動会に気を取られて1~2ヵ月経ってしまったということがあります。

 生活のリズムを整えることに関しては、なぜそれをしなければならないのか、それをできるとどんなメリットがあるのか、折にふれて話していく必要があります。生活習慣は、身につけることがあたりまえですし、社会人になるために大切なものでもあります。しかし、やらされると苦痛でしかなく、大人になったら自然と止めてしまうのでは意味がありません。親子の押し問答になっても困るのですが、親子で知恵を出し合って、忙しくてもこれだけはやるというものを決めたり、生活リズムや生活習慣を保つためにどんな風に協力し合ったらいいか、ぜひ考えてみてほしいと思います。

 そのための材料の一つとして、1学期は漢字検定に取り組んではいかがでしょうか。忙しい時期に難しい算数の勉強に取り組むよりは、毎日漢字をやるという方が、取り掛かりやすいという理由が1つ目。もう一つは、1学期のうちに前学年の漢字に取り組んでおくと、当学年の漢字は学校で習い、さらに学年を超えた漢字の組み合わせである熟語に自然に触れていけるので、語彙が豊富になるというのが2つ目の理由です。ぜひ、やってみてください。(北山あさえ)