個別指導のパシフィック・セミナー|札幌市白石区の自立学習型の学習塾

資料請求・お問い合わせはこちら
大学・高校・中学受験は個別指導のパシフィック・セミナー(くじら塾) くじら塾の特徴をもっと詳しく見る

明日からがんばるぞ! (作者不詳。発言者多数) =「よっしゃー。」 (擬態語。発声者多数)

「明日から、来月から、来年度からがんばるぞ!」「次の人生こそ、がんばるぞ!」
これらは、「いつかがんばるぞ!」の同義語です。
「よっしゃー。」とか「おりゃー。」と同じくらい意味がありません。「いつか」やお化けは、誰も見たことがないわけで、始めるなら「今」です。
 今、確実にできることから始めましょう。少しずつでいいので、こつこつ蓄積していくと、将来大きな力になります。

できることから、今すぐ → こつこつ   (←図にすると、こんな感じ)

 さあ、「できることから、今すぐ」始めてみましょう。新しいことではなく、再開するのも、もちろんOK。やり方がわかって、成果が出始めると、それは習慣になります。「いい習慣は才能を超える」のです。ぜひ、この春、「できることから、今すぐ始めて、こつこつ」いい習慣を身につけましょう。
 では、何から始めたらいいのでしょう。始めやすいものの例を以下にいくつかあげておきますので、参考にしてください。
早寝早起き
やってみると意外と手軽にできるのが、これ。まず、30分早く寝てみましょう。これなら誰でも出来ます。早く寝た瞬間、早寝早起き目標の50%が達成!
朝勉5分
朝勉の初心者は、朝1時間ではなく、5分とするのがミソ。やることは毎日決めておくといいですよ。書写とか漢字・計算のように単純なものが続きやすいです。
読書
本を読む習慣のない人は、まず20分本を読んでみよう。
勉強のことはさておき、読書の習慣は人生を豊かにします。
寝る前に、今日あったいいことを3つ書き出す
友達と遊んだ。お母さんの誕生日だった。カレーの肉がとろけるようだった。テストで100点取った。近所の人にあいさつしたら気持ちのいいあいさつが返ってきた。晴れていた。天下大王になった。早起きできた。
何でもいいので、いいことを毎日書き続けてみましょう。脳がいいことを探し始めるので、いいことが起きるようになってきますよ。 
        (くじら)