個別指導のパシフィック・セミナー|札幌市白石区の自立学習型の学習塾

資料請求・お問い合わせはこちら
大学・高校・中学受験は個別指導のパシフィック・セミナー(くじら塾) くじら塾の特徴をもっと詳しく見る

定期テスト 直前に迫る!(中学生)

 楽しかったGWの余韻に浸りたいこの時期ですが、1学期の定期テストまで1か月を切りました。
テスト勉強も開始しなければいけない時期ですが、修学旅行などの学校行事も重なるので、
計画的に学習を進めていきましょう。

パシフィック・セミナーの生徒の皆さんは春休みに学校の予習を進め、
4月とGWで復習を行ってきました。
ここからの1か月は満点をとるための意識作りです。
例えば、数学ならば「計算問題の演習を繰り返してミスを減らす」、
英語ならば「日本語から英語に直せる例文の数を増やす」、
理科社会は「理解した項目を繰り返し確認して暗記する」、
国語は「漢字練習を怠らず、ワークの問題を繰り返す」などを行う期間になります。

テスト対策期間はそのために「学校ワーク3周以上」「学力トレーニング3周以上」を目標に学習していきます。
3周以上と聞くと少し多いように思えますが、2周目以降は前回間違えた問題のみを解くことになるので、
周回する時間は半分、また半分と減っていきます。
4周目以降は数十分で終わってしまうという人も出てくると思います。

何度も言っていますが、「記憶は見た時間の長さではなく、回数に比例する」ということを頭に置いて、
学習していきましょう。
テストが終われば、夏休みが待っています。受験生にとっては天王山と言われています。
夏休みに勉強しきれた人が、2学期、冬休み、受験と乗り越えられるのです。
今回の定期テストの勉強に全力で取り組んで、夏休みにはずみをつけて入れるよう、
一緒にがんばりましょう。
(白土 亮光)