個別指導のパシフィック・セミナー|札幌市白石区の自立学習型の学習塾

資料請求・お問い合わせはこちら
大学・高校・中学受験は個別指導のパシフィック・セミナー(くじら塾) くじら塾の特徴をもっと詳しく見る

今すべき最善のことって、何だろう?

心機一転
 新しい年度が始まる。

 何事もスタートダッシュが重要だ。
 4月が年度の始まりなので、4月にスタートダッシュを切るのが普通だ。しかし実は、この年度をどういう年度にするかは、3月にかかっている。3月にスタートダッシュを切ることで、周りよりも一歩も二歩も前に進める。
 まず、単純にスタートが早いので、周りよりも時間を掛けられる。
そして、3月の終わりから4月のはじめにかけての春休みに、3月にやったことの修正ができる。実は、これが大きい。3月にやった内容ややり方を、春休みに修正して、4月を迎えられるのだ。
 春休みに修正をかけられるわけだし、周りよりもせっかく早いスタートを切っているのだから、スタートダッシュとはいえ3月の学習はていねいに進めたい。焦らなくても大丈夫。1つずつしっかり知識や勉強方法を積み上げて、4月からの「今年度の本番」に備えよう。
 そして、その方が絶対に早い。
 3月のスタートダッシュ。キーワードは、「ゆっくり、ていねいに」だ。

あまりにも重要なので、くり返しますが、「すばやく、普通に」やるよりも、
「ゆっくり、ていねいに」やる方が、100%早く仕上がり、もちろん出来上がりもいいものです。  
                          (くじら)