個別指導のパシフィック・セミナー|札幌市白石区の自立学習型の学習塾

資料請求・お問い合わせはこちら
大学・高校・中学受験は個別指導のパシフィック・セミナー(くじら塾) くじら塾の特徴をもっと詳しく見る

2016年7月20日発行【パシフィック通信 vol.144】

It's a piece of cake!
楽勝だぜ!  (アメリカの慣用句)

「ケーキを一口食べるくらい楽勝だ!」という意味の言葉がある。

I don't want to... 「やりたくないなあ・・・」と言う代わりに、
この言葉を口にするだけで、ふっと気分が楽になる。

It's a piece of cake!「楽勝だぜ!」

漫画「宇宙兄弟」の中でも紹介されていたので知っている人も多いと思う。
唱えてみよう。目の前の課題(勉強に限らず)が少しは楽になる。

何かを学ぶ時に大事なのは、少しずつでいいから積み上げることだ。
それこそ、ケーキ一口分でもいい。少しずつ少しずつ。

・授業のあと、「今日何勉強したかな?」と振り返ってみる。(1分)

・家に帰ったら、「今日勉強したことを、ほんの少し見直してみる」
(各科目1~10分)

・授業で考える問題があったら「おもしろそうだ」と唱えてみる。(2分)

・分からないところがあったら、先生に「ここ教えてください」  
 と言ってみる。(5秒)

・家で、ボーっとしてるときに、テキストや教科書を出して、

「It's a piece of cake! 」と唱えてみる。(10秒)

楽勝を一つ一つ積み上げよう。

小さな、目の前のことに集中してやることが
大きな成果になる。

一つ一つ積み上げて、どんどん成長していく自分を実感する夏に!

It's a piece of cake!「楽勝だぜ!」   くじら