個別指導のパシフィック・セミナー|札幌市白石区の自立学習型の学習塾

資料請求・お問い合わせはこちら
大学・高校・中学受験は個別指導のパシフィック・セミナー(くじら塾) くじら塾の特徴をもっと詳しく見る

2016年2月22日発行【パシフィック通信 vol.139】

好きなもの イチゴ珈琲花美人 懐手して宇宙見物(寺田寅彦)

家で勉強がはかどらない時は、
どうすればよいですか?

やる気を出すにはどうすればよいか?
そういうことですよね?

実は、心理学的には答えが出ています。

『やる気を出せば、やる気が出る。
 やる気を出さないと、さらにやる気は失せていく。』

やる気を出すと、やる気がどんどん出てくる。
やる気を出さないと、じわじわやる気がなくなっていく。

何だか分かったような分からないような話ですが、
ともかく、人間のやる気は「自家発電制」になっています。

例えば、「どうしても気乗りしないなあ・・・」という時に、
いやいやでも勉強を始めると、いつの間にか調子が出てきて、
ついつい頑張ってしまった。しかも、いつもより何だか楽しかったぞ。
なんて経験が誰にでもあるものです。

片付けや掃除なんかでもそうですよね。
始めてみると、どんどんやる気が出てくる
やらずに、ただひたすらやる気になるのを待っていても、
やる気は、ひとりでには、決して湧いてこない。
それが、人間の心のしくみなのです。

なので、やる気が出ないと感じた時は、
簡単なことから手をつけてみましょう。

そこで、くじら塾でオススメをしているのが、
「家庭学習ノート」と「書写」です。
この2つは、「やる気スイッチのキッカケ」には打って付けなのです。

もちろん、家庭学習ノートと書写には、「やる気スイッチのキッカケ」以外にも、
いろんな利点がありますが、それはまた、別の機会で。(くじら)